Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
なんで100円なの?
先日、大阪で友人と待ち合わせの時間に

また遅刻ギリギリ、

いつも時間の余裕がないことを

本当に反省させられる一幕が

その日ありました。

園田駅改札をくぐりぬけたら

電車が駅に入ってくる音。

あわてて、駅のエスカレータをあがろうとしたら、

前に男性が悠々と立ちはだかって、

ちょっといらいらしたのですが、

一人用スペースのエスカレーター。

追い越すわけにもいかないし、

でもワタシが先に行きたがっていたのは察してはったんでしょうね。

「大丈夫、神戸行きの電車だから」と言われたので

「ああ、そうですか、(いらいらしたことを)どうも失礼しました」と

詫びたのですが、

その男性、急に豹変??

「なんか気分悪いわ、早く上がりたかったのに悪かったな、

金払ったらいいんやろ。金出すわ」

「いえいえ、そんな!すいません」

エスカレーターがホームに着いて

「ほらお金払うわ」と100円を突き出すのですが

(???なんでお金を払うというのか??、今もわからんけれど??)

まあそやけどワタシの行動が気分を悪くさせたのだと思い

もう一度「気分を悪くさせてすいません」と謝ったのですが

「気分悪い、100円払うから、ほら」

もうこうなったら、私も何がなんだかわからへん。

「私が悪い」と思ったから謝罪して、

そやのに、いったいなんで、

何が100円なんやろか、100円の意味は?

周囲の人はこちらを見てるし、

目の前には「ほら、100円」と差し出される100円玉

100円、100円の意味は??

第一電車賃は180円やのに80円足りひんやんか??

ああ、この場から一刻も早く解放されたい。

だんだん頭がカッカしてきて、

「そうですか、ほんなら100円もらっときますわ。おおきに。

そやけど後で返して言ってもかえさへんからね。ほな、おおきに」と大声で言って

100円を男性から受け取り(もぎとった感?)

もうけんかでもなんでもしたるってな調子で

思いっきりにらんだら、

その男性、階段を下りてどこかへ行ってしまったけれど

とり残されたひとにらみは、ヘナヘナ〜

思いっきり疲れた。

それより子どもの同級生とか、知り合いの人

見てなかったやろうねー。

そやけど、すべては時間に余裕がないせいで

悪いのはひとにらみです。反省しています。

100円の男性よお許しを!




 
posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 15:25 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
無事終了。不覚にも涙が・・
なんとか引越し無事終了。

4階までの往復どれだけしたんやろか

痩せたというより、やつれたひとにらみです。

今朝、引越しごみの立ちあいが

引越し前のマンションでありましたが、

あっけないもんですね、

今や不要になった家具や、

娘たちがこどもの頃に落書きしたBOXやらが

あっという間にゴミ収集車(パッカー車)によって

飲み込まれていく様を見て

なんかね、

心がきりさかれるような思いというか、

さまざまな思い出がよぎって

つい涙がこぼれてしまいました。

さあ娘たちもそれぞれの場所で

生きています。

思い出を大切にして、

私も胸を張って生きましょう。


posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 11:16 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
引越し
仕事が終わったら、荷物を詰めたダンボールを

ちょこちょこと 運んでおるひとにらみですが、

なんせ、あーた4階建てマンション、

エレベータ無しの4階の住人でっせ、

昨日なんか、どれだけ、何回?

1Fから4Fの往復をしたか?

一息ついて鏡に映った顔をみて

思わず悲鳴を上げてしまった。

嗚呼...無常.....ミイラみたいやがな・・

と、シャチョウに言ったら、

ひとにらみさんは、へび女ですがな・・

と、またワケわからんことを言われたわい。

さて、日曜日はお引越し。ハレルヤ!!



posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ひまわり
 毎日暑いけれど、今朝は曇り空で、出勤も楽でした。

日焼け止めクリームを塗って、帽子もかぶって、

しっかり日焼け対策をしているつもりだけど・・

どこかが抜けている、ひとにらみです。

朝、ベランダで洗濯物を干していたら



元気よく咲くひまわりに目がいきました。

さっそく仕事に行く際に





近くでパチリ。

写真を撮っている、少しの間も、汗ばんで・・



さて太陽をしっかり浴びたトマトはきっと美味しいでしょう。

シャチョウ、だまってもっていかないように・・イヒヒ!
posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
合鴨農法とちがうよ
ひとにらみが住むマンションは 田んぼと畑に囲まれておってね、



この時期、夜になるとカエルの大合唱で、

携帯で友人と話をしていたら、相手にもこのカエルの大合唱が聞こえるらしく、

「なかなかオツなものですなぁ」と言われたりして・・

ひとにらみにはこの季節の当たり前のBGMなのですが、

今はカエルの合唱も珍しいものなのかな???



さてさて、猪名川から飛んできたカモさんたちが気持ちよさそうに

田んぼで泳いでいるのを、今年も見ることができました。

posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
近松門左衛門
最近 近松門左衛門が何故か気になって、

家から自転車で20分ぐらい走ると 


が、あって、

近松公園の入り口では近松門左衛門様が出迎えてくれています。



先週の日曜日。桜が満開でしたが、何故か桜の写真がありません。

門左衛門様、何故か尼崎にも立ち寄られて、創作されていたとかで、

近松のお墓がある、廣済寺です。


posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お雛さま
昨日は早退させていただきまして

シャチョウサマにはとても感謝しております。

さっそく横になって眠りにつき、自分のいびきで夕方目を覚ましたしだいです。

そやけど昨日は「暖かい」といわれてたけど、ぶるぶる寒かったでーす。

もうすぐ3月3日でお雛さんやのに

忙しさにかまけてまだ押入れにしまいぱなしのお雛さまが気になって・・

亡くなった母が孫娘2人に買ってくれたお雛さまですけんのぉ〜

娘たちはもう興味もないようですが・・・

たいそうに飾りつけはできないけれど

(台やら、ぼんぼりやら、置く場所がありまへんねん)

どぉれ、お顔を拝見・・と出してみました。



ひなあられを買いにいきましょ。



お雛さまが我が家に来たときの、母の様子が懐かしく思い出されます。
 
posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カモ?みーつけた
 朝、会社に行くとき田んぼにカモが、

仲良く飛んできたんやねー。

気持ち良さそうに泳いでいるところを見たかったけれど、時間がなくて・・残念!

見にくいなー


posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あいがも農法でしょ?
4階のマンションのフロアから撮りました。



去年、この田んぼにカモが二羽気持ちよさそうに泳いでおり、

「猪名川から飛んできたのかなー」と言ったら、

「アホ、あれはアイガモ農法というんや。飛んでいかないように羽も切られてるやろ」と

金語楼シャチョウにボロクソに言われ、

カモの写真を撮らせてもらおうと、お百姓さんに聞きに行ったら

「あのカモは猪名川から飛んできましてん」と言われたことを、

去年のブログに書いたなーと思い出したら、

またムカムカときましたわ。ほんまにどっちがアホやねん。



ここのとこ毎晩、カエルの合唱を聴きながら眠りについておりまーす。

なかなかええもんですよ。
 
posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
6523歩
今朝は早く目が覚めたので、少し早めに(AM7:45)家を出て、

                        久しぶりに歩いて会社まで行きました。

      歩く楽しみは通学時のこどもたちやいろんな人の顔が見えること。

猪名川沿いをテクテク歩いて 桜の向こうは
「毛斯綸(モスリン)大橋」です。 



モスリン橋、向かって右の橋の袂は尼崎市戸の内(ワタシの住んでいる園田が近いです)左の橋の袂は大阪市淀川区です。

   ♪〜園田はなれて 神崎過ぎりゃ 恋の花咲く 十三よ

         やがていつかは結ばれる ネエちゃん ネエちゃん

        十三のネエちゃん モスリン橋を きょうは二人で渡ろうよ

アッ!この詩は昨年亡くなった藤田まことの歌で通称「十三の姉ちゃん」正式名は「十三の夜」です

モスリン橋はけっこう勾配がきつくて、自転車で渡るのはしんどい・・でもワタシはスーイスイ・・オホホ

アッ!そうそう、そこのあーた?ちょっと聞いてーな!最近「モスリン橋の、袂に潜む」という映画が公開されたらしいけれど、この橋のことなんかな?
なんか気になるわー。どう思う?


朝から見たくない風景No.1は何故か中学校の校門の前。顔がひきってしまう。

ひとにらみお得意の「予断と偏見」において言わせてもらうけんど、

数人のジャージ姿の教師が生徒の服装・遅効チェックかしらんけど、校門に立って大声で叫んでいる姿は大阪も尼崎も同じやね。どこも同じなのかなもう少し静かに話せないのかな?地域住民は見てまっせぇ

ところでジャージは教師のユニホームなのかな?体育以外の授業もジャージなんかしら?ちなみに居酒屋なんかでジャージ姿の集団を見かけると大概は教師です。お互いに「○○先生」と呼び合っているからすぐわかる。ヨーヤルワ!ついでに言うと・ワタシはあのジャージが大嫌い!   

             AM8:32やっと会社に到着。万歩計を見ると「6523歩」
            朝から悪口書いて、汗流してすっきりしたわい。イヒヒ



posted by: ひとにらみのおまみ | 園田 | 14:06 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |